2018 Summer collection HANA TO GUITAR

  • 2018.04.23 Monday
  • 19:25

 

コレクションページを更新いたしました。
SSコレクションから続くサマーコレクションです。

 

5D4_1659.JPG

 

summer PICK106.JPG

 

5D4_1762.JPG

 

5D4_2020.JPG


メインモチーフとなるのはデザイナーによる手書きのカラーレコード柄と、フラガール。

 

IMG_3562.JPG

 

IMG_3601.JPG

 

 

また、無地のアイテムは使用する生地の生地感や、組み合わせにこだわりました。

 

IMG_3447.JPG

 

IMG_3506.JPG

 

American cotton にはシシリー・メアリー・バーカー(Cicely Mary Barker)のテキスタイルが加わります。

 

5D4_2155.JPG

 

IMG_3853.JPG

 

IMG_3595.JPG

 

 

ぜひコレクションページでご覧ください。

2018 Summer collection

 

 

・スマートフォンからご覧になるお客様へ

下記のように、PCページに表示を変えて頂くと、

コレクションが見易くなりますのでお試しくださいませ。

(画像が沢山表示されますので、通信料にご注意ください。ブログやオンラインショップも同様にご覧頂けます。)

 

 

iPhone

デスクトップ用サイトを表示を選択

 

 

 

Android

PC版サイトを選択

 

2018 Spring/Summer Collection

  • 2018.01.20 Saturday
  • 19:15

 

 

the glamour of the theater

シアターの魅力

 

映画が大好きで映画なしではいられない人やその症状をCINEMAHOLIC(シネマホリック)と呼ぶそうです。
よく色々なところで映画について熱く語ってるのを耳にします。

あの映画で泣いた〜とか、ハラハラした〜等など..。
私にとって日常にありそうな無さそうな、はたまた完全な非日常な、

色々な世界へ連れて行ってくれる、映画館は子供の頃から遊園地やアミューズメントパークと同様、大好きな場所でした。

そして必ずお供にポップコーンですよね!?


昔の映画になりますが、ウディ・アレンの「カイロ紫のバラ」は映画の主人公に恋をしてそれが現実になるストーリーですが、
ヒロイン役のミア・ファローにとっても映画館とは日常を忘れ、一時の夢を見せてくれる場所でした。

 

あなたにとって映画とは?

そんな世界観と想いからできたコレクションぜひ皆さまにご覧頂きたいと思います。

 

 

2018 Spring/Summer HANA TO GUITAR
 

映画のワンシーンを再現したハンド刺繍や、映画館を連想させるポップコーンプリントなどのキーアイテムのほか、
レース生地や手編みのロマンチックなアイテム、カラーデニムなどなど盛りだくさんな内容となっております。

 

hanatoguitar.jpg

 

 

2017SS着用370.JPG

 

2017SS着用383.JPG

 

2017SS着用947.JPG

 

2017SS着用263.JPG


2018 Spring/Summer Organ-Za
 

オルガン座は定番のバンダナアイテム新しいカラーが登場です。
また、女性らしいシルエットのボトムはすべて軍ものアイテムから仕立てています。

 

cats.jpg

 

2017SS着用932.JPG

 

2017SS着用272.JPG

 

 

2017SS着用940.JPG

 

 

 

 

また、今シーズのイメージソングはこちらです。

 

< Hot Butter - Popcorn >

 

 


コレクションページはこちらからご覧ください。


2018 Spring/Summer HANA TO GUITAR


2018 Spring/Summer Organ-Za

 

 

 


 

2017Autumn&Winter Collection HANA TO GUITAR

  • 2017.06.09 Friday
  • 18:31

 

ソフィアコッポラの映画「Marie Antoinette」

 

実在する歴史上の人物を描いたこの作品。

度々登場するのは贅沢な宝石や素敵なドレス、そして、甘い香りが漂ってくるようなお菓子やケーキの数々。

とても美しくあり、ゴージャスであり、女性の本質をそのものを現しているような映像は、グロテスクなほどです。

 

でも本当にこんな時代があったなんて・・・一見、女性なら誰もが憧れるシチュエーションのはずですが、

私はそこに甘美というものの怖さも感じました。

 

さて、花とギター2017Autumn&Winter Collection

今回のテーマは『Bitter&Sweet』です。

マリーアントワネットの映画でも出てくるように、スイーツは甘くて可愛くて女子のもの。そんな勝手な想像からはじまりました。

 

『スイーツと言えば女子、女子と言えばスイーツ』

 

チョコをラッピングしたアルミの様な箔プリントや、可愛いパッケージのお菓子のプリント、
マリーアントワネットの時代のロココ調の家具を思い出す様な、贅沢なジャガードベルベットなど・・・。

高級なスイーツのように、目で見ても着てみても楽しめる様に、生地感等にもこだわりました。

 

『Bitter&Sweet』な世界は、コーディネート次第で甘くも苦くも変化します。

甘いだけでなく、女性の強さも感じられるようなコレクションです。

 

たくさんのみなさまにご覧頂けたら嬉しいです。

2017Autumn/Winter HANA TO GUITAR

 

1.JPG

 

 

4.JPG

 

 

5 (2).JPG

 

 

6.JPG

 

 

7.JPG

 

 

9.JPG

 

 

15.JPG

 

 

17.JPG

 

 

19.JPG

 

 

22.JPG

 

 

23.JPG

 

 

37 (2).JPG

 

 

37.JPG

 

 

42.JPG

 

 

43.JPG

 

 

54.JPG

 

 

 

今シーズンのイメージソングは80’のBow Wow Wow「 I want Candy」です。

 

 

2016Autumn/Winter Collection

  • 2016.09.11 Sunday
  • 17:54

 

2016 Fall/Winter HANA TO GUITAR 

MAGIC YARN (魔法の毛糸) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんは『アナベルとふしぎなけいと』というお話をご存知ですか?

 

雪の降る小さな町に住むアナベルという女の子が、ある日小さな箱を拾います。

 

箱の中には色とりどりの毛糸が入っていました。

 

心優しいアナベルはその毛糸で人々にセーターを編み、町中はニットで溢れかえりました。

 

いくら編んでもなくならない、ふしぎなニットのお話です。

 

 

手編みのニットって、何だかとてもほっこり、温かみがありますよね。

 

スイスイっと、ひとつの毛糸玉があっという間にセーターやニット帽、マフラーになる様子はまるで魔法のよう。

 

アナベルのように、心を込めてひとつひつ。

 

手編みのニットや着心地の良いフリースやネル素材、毛糸玉柄や魔法のほうき柄などなど・・・。

 

お母さんが作ってくれるようなハンドメイドの温かみをテーマに、

 

2016 Fall /Winter Collectionが出来上がりました。

 

 

今シーズンのイメージソングはこちらです。
Ally Kerr -  Anoter Winter's 

 

 

flower&guitar


新作のご案内や掲載情報等お届けします。

profile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM